幾霜::残日録::2007/02/27 (火)

 

移籍先を探しています。系統樹推定法やメタバーコーディング法などに詳しい研究者を探している方がおられましたらご一報下さい。

2007/02/27 (火)

[Science] 大阪府立大院生がデータ捏造 - 23:02:04

 そんなにプレッシャーがかかっているんでしょうかねぇ・・・。それとも探求心を持たずに研究しているんだろうか。科学にも、自分にも、捏造データなんて役立たないだろうに。今後の府立大の取り組みを注視していきたいと思います。

[Science] 著者による費用負担のオープンアクセスは共同出版商法ソックリ - 22:02:20

であることに今更ながら気付いた。電子媒体専門ジャーナルなら1本10万オーバーも経費がかかるわけないし、紙媒体も出しているところではそっちは有料だし。オープンソース・コモンズの理念に憧れる学者達から金を巻き上げるうまい商法とも言える。無論、このようなビジネスモデルによりネットにアクセスさえできれば誰でも一流誌の論文を閲覧できるようになったという功はあるが、過渡期のビジネスモデルなんじゃないだろうか。

 ということは、実はこれすごいビジネスチャンスなんじゃないだろうか。電子版専門のジャーナル運営・発行を大手出版社の1/10の価格で請け負っても儲けは出せるんじゃないか(まぁ大手出版社がどれくらいの価格でやっているか知りませんが、個人で依頼できるような価格ではなかろう)。Manuscript Centralのような投稿・レビューシステムとPDF・HTMLによる公開システムなんてその気になれば個人でも十分開発できるし。依頼する学会側は紙媒体も用意したければPDFを印刷所に持ち込んで印刷・製本すりゃいいしな。将来、就職できなかったらやってみよう。っつーか誰かやれ。

追記 - 2007/02/28 00:20:00
 よく見たら第1段落はオープンアクセスの話なのに第2段落はオープンアクセスでないものも含むジャーナル出版事業全般の話にすり替わってしまっていますね。紛らわしくてすいません。まぁオープンアクセスは現状より遥かに安価に実現可能なはずだということです。

[Life] 作文に取り組む - 18:13:19

 某申請関連の作文に取り組み始める。ちなみに申請書そのものではない。

[Life] 混雑 - 17:55:30

 分子実験組が増加。今実験室に3人もいるのでPEG沈は後にしよう。

 しかし昼間は新規加入組への分子実験講座で夜は某先輩と、ほぼ常時実験室が使われている。実験中は一人で部屋を専有したい私としては苦しい時期だな。

[Science|Software] Treefinder更新 [古来征戦幾人回。] - 15:53:41

 今回の目玉はパラメトリックブートストラップがダイアログから実行できるようになったことでしょうか。

[Life] 生物棟の工事 - 15:37:49

 今1階で工事しているんですが、長時間かかる上に一時停止・再開できない系統解析を走らせているので停電しないかと気が気でない。今落ちたらブチ切れですよ。しっかしなかなか収束しませんねぇ・・・。

[Internet|Topics] 「ネット君臨」の毎日社内での評価は高いらしい - 15:03:07

 マジっすか。これが事実なら笑撃ですね。

[Life] 折田先生像2007 [Slashdot.jp] - 14:31:33

 今年はこう来たか!!!!

[Life] 復活 - 13:50:08

 入試がウザくて開店怠業状態でしたが、入試も終わって復活しました。別に体調が悪かったわけではありません。っつーかむしろ今の方が体調悪いような。怠業しすぎ? なんか皮膚がピリピリします。花粉症っぽい。あー嫌な季節が始まったか。

Go to front page
Comments and TrackBacks
Web antenna system: NaTsuMi
Search in this site
Access Count : 1868633